fc2ブログ

2012年04月27日
0
0
未分類
ケマンソウの仲間 Ⅲ
エゾエンゴサク
エゾエンゴサク
蝦夷延胡索  エゾエンゴサク

自然界で青系のお花ってのは 案外少ないです。 
ムラサキケマンの仲間ですが変種が多く いろんな色の花色があるみたいです。

良く似た花に ヒマラヤエンゴサクってのもあり 見分けは難しいです。

エゾエンゴサク (蝦夷延胡索) ケシ科 学名 Corydalis ambigua
花期 4~5月  草丈 15~20 cm

和名の由来 地下にある塊茎を乾燥したのが漢方薬の「延胡索」で
この中国名がそのまま使われている。

主に落葉広葉樹林の林床に生える多年草。群落を作り、林床を青紫色に染める。
葉は楕円形の小葉3枚からなる複葉。
花の色は青、紫、赤紫、白など変化が多く、茎の上部に総状につく。

ヒマラヤエンゴサク
ヒマラヤエンゴサク
スポンサーサイト



ぱぱいや
Posted by ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

Comments 0

There are no comments yet.