FC2ブログ

街の花便り 

季節のお花を紹介してます。

ナデシコの仲間特集 Ⅲ
リクニス・ホワイトロビン
リクニス2
郭公仙翁 カッコウセンノウ 

ナデシコの仲間で 花弁が細く切れ込んでるのが特徴
花の大きさは 酔仙翁とほぼ同じ大きさです。

中々 整った花が少ないですが この写真のはキレイな方だと思います。

カッコウセンノウ(郭公仙翁) ナデシコ科  センノウ(リクニス)属
学名    Lychnis flos-cuculi(リクニス・フロスククリ)
花期   初夏~秋
  
ヨーロッパアルプス原産の宿根性多年草です。
エンビセンノウ(燕尾仙翁)のような、ほっそりして
深い切れ込みがある花弁が特徴です。
か細い草姿のわりには、耐寒、耐暑性があり栽培しやすい植物です。

リクニス属は、近縁のシレネ属やビスカリア属などとの区分が難しく
図鑑によって表記が曖昧です。
スポンサーサイト



テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/05/30(水) 20:34:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://88182000.blog21.fc2.com/tb.php/8689-410ea283
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぱぱいや

Author:ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

ブログ内検索

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード