FC2ブログ

街の花便り 

季節のお花を紹介してます。

金盞花

キンセンカ1
金盞花  キンセンカ

今日もいいお天気だったので 昼間は暖かでしたね♪

このお花は いつもお花屋さんに売られてるような気がします。
冬に咲いてる「フユシラズ」は このキンセンカの仲間で やや小型の種類
日本では 中型までをカレンジュラと呼び 
大型の八重をキンセンカと呼んでるみたいです。

キンセンカ 金盞花 キク科の園芸植物。
別名、カレンデュラ、ポットマリーゴールド。

原産地は地中海沿岸。北アメリカ、中央アメリカ、南ヨーロッパ
などで栽培されている。
春咲き一年草として扱うが宿根草タイプは冬を越すので
「冬知らず」の名で市場に出回る。

葉は長さ5~18センチメートルの単葉、しばしば荒い毛が生えている。
花径10cmほどでオレンジ色や黄色の花を咲かせる。
花容は一重、八重、また中心に黒のスポットのあるものと多彩。

日本では観賞用として花壇などに植えられるが
ヨーロッパでは原種はハーブの一つに数えられ
「エディブルフラワー」(食用花)である。

キンセンカの軟膏は火傷からにきびまで幅広い皮膚の
トラブルの治療薬になると考えられている。

キンセンカ

スポンサーサイト



テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/01/29(火) 19:04:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<大紅合歓  | ホーム | アマゾンユリ >>

コメント

こんにちは~

昨日よりも暖かくなってきました。
お出かけ日和ですが、近くをゴン太と散歩して来ました。
野鳥を何種類か見かけます。
20倍ズームのカメラにしたら目も写せるようになりました(^^;

カリアンドラも咲いていたのですね。
神代にもあったはずですが咲いてなかったようです。

キンセンカも冬シラズの仲間だけあって、寒さに強いようですね。
へぇ~、ヨーロッパでは食用花なのですか。
知りませんでした。

  1. 2013/01/30(水) 11:44:20 |
  2. URL |
  3. し~ #C9/gA75Q
  4. [ 編集 ]

Re: し~ちゃん♪

こんばんはぁ~ 今日は小春日和になり ポカポカ陽気でしたね。
でも 今夜はグッと冷え込み 相当寒くなるそうですよ。

今はお花が少ないので 野鳥を中心にしてる人が多いですね。
せっかちな性格なので 野鳥探しをしてる時間がありません・・・
待機ってのが 一番 苦手です。

大船の植物園は かなり大きめの温室があり(神代よりも大きいかも?)
大紅合歓は 一年中 咲いてます。
赤は 耐寒性がなく 温室以外では育ちませんが 白花は
多少寒くても越冬出来ます。
  1. 2013/01/30(水) 18:56:06 |
  2. URL |
  3. ぱぱいや #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://88182000.blog21.fc2.com/tb.php/9920-e5228369
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぱぱいや

Author:ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

ブログ内検索

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード