FC2ブログ

街の花便り 

季節のお花を紹介してます。

玉簾

タマスダレ1
タマスダレ2
玉簾  タマスダレ

タマスダレが咲き始め けっこう あちこちで大きな群生を見かけます。

このお花は丈夫で 植え替えも必要なく すごく増えます。
日当たりのいい場所じゃないと お花は咲きません。

花の寿命は短いけれど次々と咲きつづけけ、寒さにも強いので
よく庭先などで見かけますね。
花の部分が玉で、葉が並んでいる様子を簾に見たもののようです。

タマスダレ(玉簾)、ゼフィランサス・カンディダ、レインリリー
学 名  Zephyranthes candida.
特 性  ヒガンバナ科 ゼフィランサス属、常緑多年草
花 期  7~10月
毒部位  鱗茎
成 分  リコリン(Lycorine)
症状  吐き気、痙攣 

IMG_6056_R.jpg
  1. 2019/09/07(土) 17:57:04|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コリウス

コリウス
コリウス1
コリウス2
コリウス

コリウスは観葉植物として流通してますが シソ科の植物なので
サルビア系統の シソ科の花が夏から秋に咲きます。

種類が豊富で 寄せ植えには最適ですが 一年草で冬には枯れちゃいます。

コリウス  [学名:Coleus blumei Benth.]

シソ科の不耐寒性多年草 和名ニシキジソ
オーストラリア、太平洋諸島からアフリカにかけての地域が原産。

半低木状で 紫紅、紅、桃色などの模様が美しく、葉を観賞する。
花はシソに似た穂状花序につき、淡藤(色。葉は色、形とも変化に富む。

鉢植えのほか半日陰の花壇などに広く利用する。
  1. 2019/09/07(土) 17:54:33|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

褄黒豹紋蝶  オス

ツマグロヒョウモン
ツマグロヒョウモン1
褄黒豹紋蝶 オス  ツマグロヒョウモン

今日はホームコースで楽しくゴルフをしてきました。
下界は猛暑でも 標高が高いのでゴルフ場は涼しく快適です。

ツマグロヒョウモンは かなり晩秋まで行動し 冬も越冬出来る蝶です。
何故かメスの方が良く見かける気がします。

ツマグロヒョウモン  褄黒豹紋蝶  Indian fritillary
[学名:Argyreus hyperbius]

昆虫綱鱗翅(りんし)目タテハチョウ科に属するチョウ。
本州南西部、四国、九州、南西諸島の各離島に普通にみられ
中国、四国、九州の平地では7、8月の酷暑期にもきわめて
普通なヒョウモンチョウである。

国外では朝鮮半島南部、中国から、西はインド、東はニューギニア島
オーストラリアにわたって東洋熱帯にも分布が広い。

はねの開張70ミリメートル内外。雄は普通のヒョウモン(豹紋)のような
斑紋(はんもん)であるが、雌の前ばね先端部は黒色を帯び
その中に白色の斜帯があり、雌雄の差は著しい。

幼虫態で冬を越し、第1化は4~5月に発生し、以後は
連続的に発生して晩秋に至る。幼虫の食草はスミレ科の植物である。
  1. 2019/09/07(土) 17:52:24|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

唐辛子

トウガラシ2
トウガラシ3
トウガラシ1
唐辛子  トウガラシ

今日はホームコースでゴルフなので予約投稿をして置きます。
U-18は せっかく先制したのにサヨナラ負け 残念です。

最近は この唐辛子もよく園芸店に売られており 種類も沢山あります。
お花も咲きますが 花より 赤い実を観賞用にしてるみたいです。

トウガラシの鉢植えは この時期 けっこう人気があります。
グリーンに赤って配色は クリスマス・カラーで キレイですね。

トウガラシは 切花にし ドライフラワーとしても使われます。

メキシカンチリペッパー  ナス科トウガラシ属。
トウガラシは緑色→オレンジ→赤に変化します。

メキシカンチリペッパーも、根元から切ってドライフラワー状に吊るしておくと
乾燥香辛料として長持ちします。
ただし、その辛さはトウガラシの比ではないらしい・・・

五色唐辛子
トウガラシ2
メキシカン・チリペッパー
トウガラシ2
唐辛子 ブラックパール
トウガラシ ブラックパール1
ハバネロ
ハバネロ
  1. 2019/09/07(土) 08:00:15|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

犬胡麻 

イヌゴマ
イヌゴマ1
犬胡麻  イヌゴマ

大概 植物の頭に イヌってつくのは 役に立たないってな意味です。
シソ科の植物は この唇弁形に咲くお花が多く この形の花を見たらシソ科だと
思って間違いありません。

シソ科のお花は 夏~秋に咲くのが多いのも特徴です。

イヌゴマ  シソ科 イヌゴマ属

湿地に生える多年草で、茎は直立し4角で、高さは40~70センチ。
茎や葉に下向きの刺がある。葉は三角状披針形で、ごく短い柄がある。
花は淡紅色で唇形、下唇は3裂して紅色の細点がある。
花期は7~8月。北海道~九州に分布する。

  1. 2019/09/06(金) 17:48:55|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

大犬蓼

オオイヌタデ
オオイヌタデ1
大犬蓼  オオイヌタデ

タデ科のお花なの中で 際立ってキレイなのがサクラタデ オオケタデも
ピンクが濃くてキレイです。

オオイヌタデはイヌタデよりも背が高くなり 穂が下向きに垂れないのが特徴です。
タデ科で 元も有名な食物が 蕎麦ですね。

犬蓼の犬は 役に立たないってな意味でもあります.

花は白色または淡紅色
オオイヌタデの名前は、 食用にならない大きなタデという意味。
節がふくらむ。(サナエタデはふくらまない)タデの仲間で托葉梢に
毛がないのは、オオイヌタデ、サナエタデ。毛があるのはイヌタデ、ハナタデ。

分布 日本全土
生育地 道端や荒れ地
花期 6~11月
花序 3~7cm

  1. 2019/09/06(金) 17:46:05|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

葛の花

葛1
葛
葛の花  クズノハナ

今日は友人がマッチプレー選手権の優勝記念パーティーが
居酒屋さんであるので19時前にまた出かけます。

葛の花も初夏に咲き始め けっこう秋口まで花が咲いてます。
葛の花は 大変 良い香りがします。
この香りは 私も好きな香りです。

葛の根は 葛根湯にも使われるし 吉野葛にも使われます。
二酸化炭素の吸収率が良く 地球温暖化を防ぐ 緑化植物としても有名です。

山野のいたるところにはびこって、他の植物を圧倒するほどの生命力です。
長さ10m以上にもなる大型のツル性の多年草で、林の縁や土手を一面に
覆い尽くしてしまう暴れん坊ぶりです。

根も巨大で、食用の葛粉はこの根から作られますし
風邪薬の葛根湯はあまりにも有名です。

何ともいえない色合いの花は香り高く、緑群の中でぱっと目に付きます。
名前は、大和の国栖くずがクズ粉の産地であったことによります。
裏見草うらみぐさ とも。葉が風にひるがえると裏の白さが目立つことから。
  1. 2019/09/06(金) 17:44:11|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ブラシの木 

ブラシノキ
ブラシノキ1
ブラシの木  金宝樹

今日は友人がホームコースのマッチプレーのチャンピョンになったので
お祝いパーティー 最近メキメキ 腕を上げて スコアではもう勝負になりません・・・。

名は体を表すの典型的な花木で 見た目通り赤いブラシのような花がたくさん咲きます。
年に何回も開花し これで3回目の開花じゃないかな?
初夏よりも 花が少し小型ですね。

キンポウジュ(金宝樹)  フトモモ科  カリステモン属
学名   Callistemon speciosus
別名   ブラシノキ  カリステモン  ハナマキ   ボトルブラッシュ
花期   初夏

オーストラリア原産の常緑小高木で、花序の形がブラシに似ているので
「ブラシノキ」の名で知られています。
初夏に木全体がいっせいに開花しますが、赤いブラシの毛のように見えるのは
長く突きでた雄しべです。

暖かい原産地では年に2~3回開花するそうですが、寒さにはわりと強く
日本でも暖地では露地で越冬します。

同属の品種は30種ほどありますが、いずれも同じような花序がつき
日本では葉がマキに似ているマキバブラシノキ、白花のシロバナキンポウジュ
矮性で花つきがよい一才キンポウジュなどがよく流通しています。

  1. 2019/09/06(金) 07:29:14|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大毛蓼 

オオケダテ
オオケダテ1
大毛蓼  オオケタデ

夏から秋にかけてタデ科のお花が沢山咲きますが
大毛蓼はその中でも 際立ってキレイなお花です。

オオケタデは1年草なので 毎年同じ場所に咲くとは限りませんが
こぼれ種で咲くので ほぼ似た場所に咲きます。

桜蓼も美しいタデ科のお花ですがオオケタデも色が濃くキレイな花が咲きます。
背は2mを越すのもあります。

オオケタデ (大毛蓼)  別名 オオタデ、ハブテコブラ
タデ科タデ属 学名 Polygonum orientale var. pilosum
原産地 東アジア、南アジア  一年草

大型のタデの仲間で、しばしば観賞用に庭に植えられる。
背よりも高い位置から、鮮やかな花穂をたらすが、花は小さく
それほど派手な印象はない。
むしろ、落ち着いた感じさえうける。 放っておくとこぼれ種で雑草化するほど
繁殖力は強い。

ハブの毒の解毒剤になる事から ハブテコブラの名称があります。
  1. 2019/09/05(木) 20:41:53|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

昼顔

昼顔
昼顔1
昼顔  ヒルガオ

昼顔と小昼顔は良く似ており 片方だけ見ても判別が難しいです。

道端でよく見かけるのは ほとんどが小昼顔で 花径が5cmくらいで
色もやや薄目 昼顔の方が花が大きく8cmくらい 色も濃いのが特徴です。
葉と花のバランスに注意すると わかりやすいかも?

ヒルガオ Calystegia japonica (ヒルガオ科 ヒルガオ属)

ヒルガオは北海道から九州、朝鮮・中国に分布する多年生のツル植物。
明るい適潤の草原に生育する。
ヒルガオは地下茎を持っており、庭や畑などに生育すると除去することが困難。

葉は1~4cmの葉柄があり、ほこ型からやじり型で無毛。
6月から8月、葉腋に直径5~6cmの淡紅色の花を咲かせる。
昼に開花するので、昼顔の名前がついた。アサガオとの対比である。

  1. 2019/09/05(木) 20:38:55|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

山蛍袋 

山蛍袋1
山蛍袋
山蛍袋  ヤマホタルブクロ

野球のU-18はカナダ相手に頑張ってます。
次が宿敵 韓国戦で 相手は死に物狂いで来るので頑張って欲しいです。

先日ゴルフに行ったときに朝 散策中に見つけた山蛍袋
すごく背が低く 20cm程しかありませんでした。

山蛍袋

草丈80cm近くになる多年草です。ホタルブクロの変種です。
長さ8cmほどの三角形状卵型の根生葉の間から花茎を斜上させ
夏に茎頂に数個の花をぶら下げます。花は、白~淡紅紫色の長さ5cmほどの鐘形です。

花の基部にあるガク片(小さな緑色の葉状のもの)とガク片の間に小さな突起があります。
基本種のホタルブクロでは、葉状の付属対があり、後方に強く反り返っています。  

本州の近畿地方東部から東北地方南部に分布します。
基本種のホタルブクロは、日本各地(北海道東北部を除く)から
朝鮮半島・中国に分布します。
  1. 2019/09/05(木) 20:37:07|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鬼灯

ホウズキ
ホウズキ1
鬼灯  ホウズキ

今日も雲が多く 久しぶりに30度まで行かない予報です。

ホオズキは多年草で、草丈は60~80cm位になる。 ナス科 ホウズキ属

淡い黄色の花を6-7月ころ咲かせる。
この開花時期にあわせて日本各地で「ほおずき市」が開催されている。
中でも、7月初旬に開かれる東京浅草寺のものは江戸時代から続いており
60万人にのぼる人出がある有名なものである。

花の咲いたあとに六角状の萼(がく)の部分が発達して果実を包み袋状になり
熟すとオレンジ色になる。種蒔き、株分けで増やすことが出来るが
ナス科植物との連作障害が有る。
アメリカ原産のセンナリホオズキ(Physalis angulata)が日本で野生化している。

観賞用としてのホオズキは、鉢植えやドライフラワーなどに用いられ
その愛好家も多い。果実は、以前はホオズキ人形や口で音を鳴らすなど
子供の遊びにも使われていた。
食用や薬用としても知られているが、腹痛や堕胎作用があるために
多用は禁物である。
  1. 2019/09/05(木) 07:21:31|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

リコリス・オーレア

リコリス・オーレア1
リコリス・オーレア
リコリス・オーレア

今年もプランターに植えたリコリスが咲き始めました。

黄花のリコリスは オーレアともアフリカーナとも呼ばれ
和名は 鐘輝水仙とも言われます。

リコリス  学名:Lycoris

ヒガンバナ科ヒガンバナ属の総称。
ヒガンバナ、ナツズイセンなどを含むが、園芸上でとくにリコリスと
称しているものには、シロバナヒガンバナ、キツネノカミソリ
ショウキズイセンなどがある。

葉は線形または広線形。
花茎の頂部に散形花序をつくり、らっぱ形の6弁花を横向きに開く。
日本、中国原産。性質はじょうぶで、野生化しているものも多い。

リコリンなどのアルカロイドを含み有毒であるためか
無葉の状態で花が咲くためか、日本では縁起の悪い花として
古来忌み嫌われてきたが、近年はいくつかの交雑種もつくられている。

花期に葉がなく、花期後すぐに葉が出るヒガンバナ型と
翌春に葉が出るナツズイセン型に分けられる。
前者を秋出葉型、後者を春出葉型ともいう。
  1. 2019/09/04(水) 20:00:28|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カラス揚羽

IMG_6001_R.jpg
IMG_6000_R.jpg
カラス揚羽

クロアゲハはよく見かける揚羽蝶ですが カラス揚羽は珍しく
中々 横浜ではみられません。

揚羽蝶は中々 一箇所に止まらないので撮影するのが大変です!

カラスアゲハ

チョウ目 アゲハチョウ科 アゲハチョウ亜科
Papilio dehaanii

大きさ (前翅長)45-80mm
時 期 4-9月
分 布 北海道・本州・四国・九州・沖縄

黒っぽく、はねの表が緑色~青色に輝いて見える美しいアゲハチョウ。
輝きの強さは、見る角度によって微妙に変化する。
都会には少なく、郊外でよく見られる。
山道の湿った地面で吸水していることが多い。
また、ツツジなどの花でよく吸蜜する。

幼虫の食草は、コクサギ、サンショウ、キハダなど。

  1. 2019/09/04(水) 19:58:55|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

匂蕃茉莉  

ニオイバンマツリ
ニオイバンマツリ1
匂蕃茉莉   ニオイバンマツリ

ニオイバンマツリは 初夏のお花ですが 秋に帰り咲きをします。

咲き始めはこのお花も紫の濃い色ですが 徐々に白くなって行きます。
花の形は イマイチ 美しいとは言えませんが 芳香は最高~~
家にもありますが 日当たりが悪いので お花が少ない・・・

ニオイバンマツリ(匂蕃茉莉) は、青紫花と白花が一本の木に咲いているように
見えるナス科ブルンフェルシア属の半耐寒性常緑低木です。

2色の花が混合しているように見えますが、実際は、最初に青紫色の花が
1日~2日経つにつれ白色に変わるからです。白くなった花は、その後、落花します。

ニオイバンマツリ(匂蕃茉莉)  学名:Brunfelsia australis
別名:バンマツリ(蕃茉莉)、ブルンフェルシア
科属名:ナス科ブルンフェルシア属
原産地:ブラジルやパラグアイ、アルゼンチンなどの熱帯アメリカ
草丈:30~350cn 開花期:4~8月 花色:青紫~白に変化 
   花径:3~4cm  葉長:4~12cm
  1. 2019/09/04(水) 19:56:31|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

韮の花 

ハタケニラ
ハタケニラ1
韮の花  ニラ

今日は一日中 雲が多かったので気温もやや控えめの暑さでしたね。

ハタケニラと同じ仲間ですが 韮の花の方が キレイです!
それにこちらは 食用の韮が逃げ出したものなので 食べれます。

韮  ユリ科 ネギ属   学名 Allium tuberosum
開花時期は、 8/20頃~10/25頃。
アジア原産 かなり昔に渡来

てっぺんのところに白い花がたくさん咲き根元のところから生えてる
葉っぱが食べられる。 ちぎるとニラ独特の匂い

ねぎの一種で、ビタミンAとカロチンを多く含み消化を助け風邪の予防効果もある
漢方では種子を乾燥させたものを 「韮子(きゅうし)」といい胃腸薬などの用いる。

独特の臭気があることから「においきらう」(香嫌)これが「にら」に変化したとも、
また、美味であることから「みら」(美辣)これが「にら」に変化したともいわれる。

  1. 2019/09/04(水) 19:54:36|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ツルバキア

ツルバキア
ツルバキア1
ツルバキア・ビオラセア

昨日の雷は結構すごかったです。
雨もまとまって降って お花たちも一息できそうです。

このお花も 短日植物で 春と秋に2回開花します。

これも ニラやニンニクに近い仲間ですが 花を楽しむ種類です。
この系統の植物は どれも丈夫で 放置状態でも 毎年 キレイな花が咲きます

ツルバキア    ユリ科  春植え球根(多年草扱い)  南アフリカ原産
大きさ 背丈25~50cm  横幅30~60cm
主な見所 花(6~9月)※夏が最盛期

ビオラセア(T.violacea)とフラグランス(T.fragrans)が出回ります。
店ではビオラセアをよく見かけます
花茎がよく伸び、その先にかわいらしい星型の花を数輪咲かせます。

花色は赤紫やピンクがポピュラーですが白もあります。
フレグランスは名前のとおり花からよい香りがします

葉は細長く伸び、白の斑入り種もよく見かけます。株はロゼットです
球根植物ですがほとんどポット苗状態で出回ります。
通販などではたまにフラグランスが球根で売られていることもあります
草体を傷つけるとニラのような匂いがします。

  1. 2019/09/04(水) 07:24:05|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

胡麻の花&実

ゴマ1
ゴマ
胡麻の花  ゴマ

今年はゴマの花の発見が遅く もうこんなに実が出来てました。
花はわずかに2,3輪しか咲いてませんでしたよ。

ゴマの花は キツネノテブクロ(ジキタリス)によく似てますよね。
花は上に向かって沢山咲き 咲き終わった後にドンドン実が出来ます。

胡麻の花は ペンステモンとよく似てて ちょっと毛深いです。
花の寿命は 短く あっという間に 散ってしまいます。

産地はアフリカ、古く中国から伝わった栽培植物。
七月から八月にかけ淡い紫がかった、小さな釣鐘状の花をつける。
実ると朔果の中に四十粒ほどの実をつける。

胡麻は健康食品として有名で 特に黒ゴマは毎日 摂取すると
長生きするそうです。

  1. 2019/09/03(火) 18:51:14|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

初雪葛 

初雪カズラ
初雪カズラ1
初雪葛  ハツユキカズラ

このお花も 非常に育てやすいお花で 地植えにすると 大きな群生を作ります。

初雪葛 キョウチクトウ科
学名  Trachelospermum asiaticum' Hatuyukikazura'
別名  斑入りテイカカズラ  原産地  日本
つる長  10~30cm

テイカカズラの斑入り品種で寄せ植えやハンギング
地面を覆うグランドカバーなどに利用されます。

つる性の草のように見えますが分類上は常緑つる性低木になります。
縦横無尽につるを伸ばしまくるテイカカズラと比べると葉は小さめで
節は寸が詰まっていてつるはある程度コンパクトにまとまり扱いやすい。
 
基本的に葉には白い斑が入りそこから「ハツユキ(初雪)カズラ」の
名前がありますが、新芽のときには赤みの強い淡いピンク色で徐々に
白みが強くなり、次いで白と緑色の斑点が混ざったような姿になり
最終的には緑一色になります。

テイカカズラの斑入り種ではありますが 滅多に花は咲きません。
咲いてるのを見つける方が 難しいくらいです。
  1. 2019/09/03(火) 18:48:08|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ランタナ

ランタナ
ランタナ1
ランタナ

先ほどから雷が鳴り始め 結構の雨が降って来ました。
今日は水やりが省けますね♪

このお花は いつでも咲いてるような感じがします。
実際は 春に咲き始め 秋まで咲き続けるそうです。

ランタナ  クマツヅラ科  学名 Lantana
原産地   熱帯アメリカ  アフリカ
別名   シチヘンゲ(七変化)
草丈  30cm~80cm 開花時期  5月~10月

5から11月にかけて花をつける花木です。
1cmくらいの小花が1カ所にまとまってたくさん咲きます。
咲き始めは花の色が黄色ですが、時間がたつにつれて赤に変化していきます。

白色のものは、ピンクに変化していきます。
黄色い花は、咲き始めのものです。
その変化の様子から、七変化という和名もついています。
真夏のカンカンでりにも耐えることができるので
ベランダでの栽培にも適しています。

ランタナ4
ランタナ5
  1. 2019/09/03(火) 18:45:55|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ブータン・ルリマツリ &ルリマツリ

ブータンルリマツリ
ブータンルリマツリ1
ブータン・ルリマツリ

今日は雲が多いので真夏のジリジリするような暑さにはならないでしょうね?
まだ 水やりを一日サボるとお花がシナァ~~ッとしてしまいます。

ブータン・ルリマツリは 非常にキレイな青い花が咲きます。

ブータン・ルリマツリ  イソマツ科
学名 Ceratostigma plumbaginoides  別名 ルリマツリモドキ
原産地  中国・ヒマラヤ
草丈  30~60cm  開花時期  6月~10月

主に中国原産の植物で、低木のものと多年草のものがあります。
初夏から秋の長期間、1~2cmくらいのブルー色の花を咲かせます。
秋になると紅葉して、冬には地上部の枝が枯れて地下茎の状態で冬を越します。
神秘的なブルーの花は小さくても非常に目立ち、涼しげな感じもします。

主に栽培されているものはウィルモッティアヌム種とグリフィティー種の2つで
後者はブータンルリマツリモドキの名前で流通しています。

’モドキ’の付かないルリマツリとは同じイソマツ科の植物ですが
似て非なるもの、属が違い性質も異なります。

ルリマツリ
ルリマツリ
ルリマツリ1
  1. 2019/09/03(火) 07:32:39|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コキア

コキア1
コキア
コキア  別名 ホウキグサ

コキアは 1年草で 秋に真っ赤に紅葉しますが 夏の青々とした姿も
またいいですよね。
横浜では畑の隅に結構植えられてます。

こぼれ種で 翌年も新しい芽が出て来ますが 雌雄異株なので
傍に両方がないと 種は出来ません。

コキア  科名・分類 アカザ科  春まき一年草  アジア原産
大きさ 背丈40~100cm  横幅25~70cm
主な見所 葉(6~10月) 紅葉(10~11月)

ぱっと見は柔らかいコニファーのような姿ですが
晩秋には枯れてしまう一年草です
花は目立ちませんが、線状のきれいなライトグリーンの葉と
自然に卵形にまとまる株姿を楽しみます
秋には実がなり、晩秋には真っ赤な紅葉も楽しめます
成長が早いですが、密に植えるとあまり横には広がりません 。
  1. 2019/09/02(月) 19:36:54|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

羽衣縷紅草

ハゴロモルコウ
ハゴロモルコウ1
羽衣縷紅草  ハゴロモルコウソウ

ルコウ草には 星型に咲くルコウソウ 丸い花で 葉がモミジ葉のハゴロモルコウ
野生種で 丸い花で葉も切れ込みのないマルバルコウとあります。

ハゴロモルコウソウ  ( 羽衣縷紅草 )
花期 7~11月  科名 ヒルガオ科    ルコウソウ属
学名 Quamoclit x sloteri   英名 Cardinal climber
別名 モミジルコウ、モミジバルコウソウ
性状 一年草   原産地 園芸品種

アメリカにおいて、 葉が糸状に切れ込んでいる「ルコウソウ(Q. pennata)」と
ハート形の葉の「マルバルコウ(Q.coccinea)」から交配された園芸品種です。

蔓性で、葉は掌状に深裂します。葉が深く裂けてモミジ葉状であるところから
別名で「モミジバルコウソウ(紅葉葉縷紅草)」とも呼ばれます。
7月から11月ごろ、直径2㎝ほどの鮮やかな紅色をした杯状の花を咲かせます

母種であるマルバルコウ、ルコウソウは、いずれもこの花より花の大きさが
ぐっと小さく、マルバルコウなどは花の直径が1㎝にも満たないほどです。
  1. 2019/09/02(月) 19:35:08|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夏水仙

続きを読む
  1. 2019/09/02(月) 19:32:41|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

西洋人参木

西洋ニンジン木1
西洋ニンジン木
西洋人参木   セイヨウニンンジンボク

今日もいいお天気なので日中は暑くなりそうです。
季節はもう9月に突入 光陰矢の如しです。

西洋人参木は初夏の花木ですが晩夏にも戻り咲きをするみたいで
我が家の鉢植えが元気に咲き始めました。

西洋人参木(セイヨウニンジンボク)クマツヅラ科ハマゴウ属
学名:Vitex agnus-castus

南ヨーロッパ原産の落葉低木です。
葉には特有の匂いが有ります。

花穂の長さは30cm以上になる事もあります。
開花期は長く6月初旬から8月まで次々と花穂を出します。

花はその年に伸びた枝咲きに咲きますので、大きく育った場合は
落葉期に強めに剪定します。
放任すると4m近くまで大きくなります。

樹木ですが、鉢植えでも十分楽しめます。
鉢植えにすると 1m程度のままです。

ただ鉢植えの場合は、花穂がやや短めに成るようです。
  1. 2019/09/02(月) 07:04:50|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

駒繋ぎ

コマツナギ
コマツナギ1
駒繋ぎ  コマツナギ

コマツナギ お花の開花期間が長く初夏から晩夏までお花が咲きます。

萩の花のような 小さなマメ科の花が咲きます。
馬を繋げるほど 丈夫な木ってな意味かな?

マメ科のお花で 小さい花ですが 遠くからでも目立ちます。

コマツナギ(駒繋ぎ)マメ科 学名:Indigofera pseudo-tinctoria
花期:夏~秋

コマツナギは草のように見えますが,本当は木です。
茎に馬を繋いでも切れないほどに丈夫だということでこの名前がつきました。

遠くから見ると萩と見間違えるかもしれません。
葉の脇から総状花序を出し,マメ科の特徴である蝶型の花をたくさんつけます。

  1. 2019/09/01(日) 18:07:14|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

朝霧高原でゴルフ

富士山
富士山2
朝霧高原から見た富士山

昨日、今日っていつものホームk-スの裏側 朝霧高原にゴルフに行って来ました。
ホームコースは富士山の北側ですが 朝ギルは南側 富士山の形も多少違います。

土曜日は遅めのスタートをして ゆっくりお風呂に入り
夕方からバーベキューをたらふく食べました。
ややり野外で環境が変わると普段よりもたくさん食べ過ぎてしまいます。

翌日は早朝に起きてゴルフ場周辺を散策
ゆっくり朝風呂に入って 朝食を食べて早めの帰宅
夏のシーズンは富士宮のバイパスはすごく渋滞しますが
昼前に通過を擦ればスイスイ走れますね。

東名も事故渋滞もなく すんなり帰れたので 昼過ぎには家に帰れました。

富士山の笠雲をたくさんの人が撮影してました。

富士山1


  1. 2019/09/01(日) 18:04:13|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

エキザカム・ジュピター

エキザカム 八重 ジュピター
エキザカム 八重1
エキザカム・ジュピター

今日はホームコースの真反対 朝霧高原にゴルフをしに行き
夕方にバーベキューをして ロッジに宿泊ってな予定でゴルフに行きます。
帰宅は日曜の昼過ぎくらいの予定です。

八重咲きエキザカム「ジュピター」
原産/ソコトラ島(イエメン)
科名/リンドウ科

エキザカムは、一重咲きが一般的ですが、「ジュピター」は
珍しい八重咲きで、人気の品種です。
草丈は15~25cmで、枝分かれしてこんもりとコンパクトにまとまり
芳香のある直径1cmほどの小さな花を株いっぱいに付けます。

本来は多年草ですが、非耐寒性で日本の気候では冬に枯れるため
一年草として扱われます。花言葉は「あなたを愛します」。

日当たりの良い場所を好みますが、暑さや強光線に弱いので
真夏は半日陰で管理しましょう。
夏場は直射日光にあてると、葉が焼けてしまったり
花色があせてしまうので注意しましょう。
雨に弱いため、雨が当たらない場所で管理します。

土の表面が乾いたら、鉢底から水が流れ出るくらいたっぷりと水を与えます。
水の与えすぎは根腐れの原因になりますので注意しましょう。
肥料は、1か月に1回、緩効性肥料を与えましょう。
葉が黄色くなったりしたら、液体肥料を与えましょう。
  1. 2019/08/31(土) 08:00:20|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

イソトマ

イソトマ
イソトマ1
イソトマ

イソトマは桔梗の仲間なので よく見ると 沢桔梗と共通点が多いです。
5花弁ですが 均一に咲くのではなく 上に2つ 下に3つ花びらが付きます。
青花が本種ですが 他に白花 ピンクがあります。

イソトマは ポピュラーなお花ですが 毒性が強く 花を触った手で
目をこすったりすると 失明の危険もあるお花です。

イソトマ   キキョウ科  常緑多年草  オーストラリア原産
大きさ 背丈20~35cm  横幅25~40cm
開花時期 5~10月 ※真夏は開花が鈍ります

星型の花は、その柔らかい株姿とともに涼感があります
葉には切れ込みが入り、株はやや横に広がります
初夏や秋は花つきもよく丈夫に育ちますが、高温多湿に弱く
梅雨から夏は育てづらくなります 花も雨に弱いです

  1. 2019/08/30(金) 19:50:59|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

継子の尻拭い 

ママコノシリヌグイ
ママコノシリヌグイ1
継子の尻拭い  ママコノシリヌグイ

ママコノシリヌグイ だいぶ前から咲き始めてますが 
中々 花が開いたものが少ないです。
日当たりのいい土手などに咲き 1年草だそうですが
毎年 ほぼ決まった場所に咲きます。

タデ科のお花なので 初夏と晩夏に2回咲く事が多いです。

ママコノシリヌグイ(継子の尻拭い) 学名 Persicaria senticosa
タデ科 イヌタデ属  1年草

北海道~九州の道端や野原などに生えるつる草。茎には下向きの刺がある。
刺のある葉柄の先端に、三角形で基部が心形の長さ3~8cmの葉をつける。

裏面の脈上にも刺。托葉は腎円形で茎を抱く。小さな花が頭状に集まる。
萼は5深裂して紅色~淡紅色を帯びる。花期は5~10月。

  1. 2019/08/30(金) 19:49:15|
  2. お花が好き♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

プロフィール

ぱぱいや

Author:ぱぱいや
.
外回りのお仕事なので いつも珍しい花 キレイなお花がないか注意しながら運転してます♪

街や郊外で見かけた花の便りを毎日 
紹介しようと思ってます。

ブログ内検索

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード