Admin New entry Up load All archives

街の花便り

季節のお花を紹介してます。

 

小手毬 黄葉
小手毬 黄葉1
小手毬の黄葉  コデマリ

今日は予報通り 一日中 小雨で非常に寒かったです。
こんな日にゴルフだと最悪 風邪をひいちゃいそうです。

小手毬や雪柳も紅葉しますが 街中だと黄葉が多く 
山の方だと赤くなるのも多いです。

コデマリ(小手毬、学名:Spiraea cantoniensis)バラ科シモツケ属の落葉低木
別名、スズカケ。中国(中南部)原産で、日本では帰化植物。

落葉低木で、高さは1.5mになる。枝は細く、先は枝垂れる。
葉は互生し、葉先は鋭頭で、形はひし状狭卵形になる。
春に白の小花を集団で咲かせる。
この集団は小さな手毬のように見え、これが名前の由来となっている。
日本では、よく庭木として植えられている。

category: お花が好き♪

CM: 2 TB: 0   

 

ナンキンハゼ1
南京黄櫨の紅葉  ナンキンハゼ

今日はお天気が悪く 朝起きたら時間を間違えたと思うほど暗かったです。
一日中 雨予報で 明日も雨かも?

家の南京黄櫨も紅葉し始めました♪
今年は近所の南京黄櫨の大きな木が大きく剪定されちゃったので
キレイな紅葉の写真が撮れないかも?

ハゼノキの紅葉もキレイですが この南京櫨も真っ赤に紅葉し
非常にキレイです。

ナンキンハゼ Sapium sebiferum (トウダイグサ科 シラキ属)

ナンキンハゼは中国原産の落葉高木であり、乾燥に強く、剪定にもよく耐え
紅葉が美しいことなどから公園や街路樹などによく植栽されている。
紅葉は赤色に紫と黄色が加わったような、あざやかな色である。

6~7月頃に枝先に長い穂状の花序が形成される。
雌花は根元付近に少数付き、残りは雄花である。
秋に果皮が割れると中から白い粉に包まれた種子が出てくる。

和名のナンキンハゼは、中国原産の植物であり
ハゼノキと同様にロウを採ることにちなんでいる。

category: 未分類

CM: 2 TB: 0   

 

子宝弁慶
子宝弁慶1
子宝弁慶  コダカラベンケイ

今日はゴルフコンペで埼玉県の鴻巣までゴルフに行ってきました。
今日はもっといいお天気なる予報だったのに一日中 曇り お日様は拝めませんでした。

荒川河川敷のコースですが 距離もそこそこあり コース幅が狭いので大変。
グリーンがかまぼこ型なので パットが難しく いい成績ではありませんでした。
帰りは大渋滞かと思ってましたが 以外と早くに帰宅できました。
明日からお仕事 ・・・う~ん 少し気が重いです。

ハナイカダのお花や種の付き方も 変わってますが この子宝弁慶って植物も
非常に変わってます。
葉の先端に ムカゴが沢山出来 これが落ちて 繁殖します。

子宝弁慶 ベンケイソウ科  原産地:マダガスカル
別名  Devils backbone, デビルズバックボーン
     コダカラベンケイ , シコロベンケイ(錣弁慶)

高さは60~80cmくらい。葉の縁にオコチャマがいっぱいできてます。
コダカラ(子宝)という名前が付くのもよくわかります。

弁慶…はベンケイソウの仲間だからでしょう。
ベンケイソウは日本でもおなじみですよね。
挿し木ですぐ生えるので 増やすのは簡単だそうです。

category: お花が好き♪

CM: 8 TB: 0   

 

さくら 紅葉
さくら 紅葉1
桜の黄葉  サクラのコウヨウ

今日はホームコースでゴルフだったので 朝一番スタート スループレーにしてくれたので
12時前には食事も終わって帰路  今日はいいお天気だったので出掛ける人が多く
東名高速は下り大渋滞・・・何故 混むってわかってる時間帯に家を出るのか実に不思議です。

早く帰れたので 昼寝をしてからゴルフ観戦  中継が始まってから松山君 
いい所なしでしたが17,18番で追いつき 結局 優勝~~
岩田君はトラブルでプレーオフには敗れましたが 今日は一番いいゴルフをしてました。

女子は久々に横峰さくらが優勝 森田理香子も2位で久々の上位でした。
横峯は来年アメリカツアーに参戦だそうですが 日本のゴルフ界の事を考えたら
留まるべきなのかも?  韓国人の優勝 賞金王ばっかりではファンも離れます。

明日は東松山でゴルフコンペ 今日のようなゴルフができるといいんだけど
プロでもコースや日が変わるとスコアは変わるので 何とも言えないですね。

街中の桜の木は 黄葉するよりも落葉しちゃうのも多いですが
ここの公園の桜の木は キレイに黄葉してました。

さくら 紅葉2
さくら 紅葉3

category: お花が好き♪

CM: 4 TB: 0   

 

パイナップルセージ
パイナップルセージ1
パイナップルセージ

サルビアの仲間のは多く これも最近流通し始めた新しいセージ
コッキネアと少し似てますが 背が高く 花の形も少し違います。
花は なんとパイナップルの香りがするそうで 確かめれば良かったです。

パイナップルセージ Salvia elegans.  シソ科  サルビア属
半耐寒性宿根草   別名 サルビア エレガンス
原産地 メキシコ   庭植え   開花時期 10~11月

パイナップルセージは、宿根サルビアの仲間で
サルビア・エレガンスと呼ばれることもあります。
花の少ない10月頃によく咲きます。

名前のとおりパイナップルに似た甘い香りの葉は
ハーブティになどに利用できます。

非常に丈夫で、草丈は、1.5mほどになります。

category: お花が好き♪

CM: 2 TB: 0   

 

モミジバフウ
モミジバフウ1
もみじ葉楓  モミジバフウ

今日は最高のお天気で 雲一つない晴天♪
ゴルフ場も暖かで最高のゴルフ日和でした。

今日はスコアもまあまあだったし ニアピンを3つ バーディーを2つ取れたので
ニギリも大勝♪ 楽しく遊んで来れました。

モミジ バフウではなく もみじ葉 フウ なんですね。
この果実は 非常にユニークな形で 思わず拾いたくなる種ですよ。

モミジバフウ(紅葉葉楓)  マンサク科 学名:Liquidambar styraciflua
別名:アメリカフウ(亜米利加楓)

北米中南部~中米原産の落葉高木です。我が国には大正時代に渡来しました。
街路樹として,あるいは公園樹として植えられ
秋に紅紫色に紅葉する葉が美しいですね。

別種でフウ(楓)というのがありますがモミジバフウの方が木
葉共に大柄のようです。

「楓」という字を「かえで」と読みがちですが
フウもモミジバフウもマンサク科であり,イロハモミジ(いろは紅葉)や
イタヤカエデ(板屋楓)などはカエデ科に属します。

今日の富士山
富士山
富士山1

category: お花が好き♪

CM: 4 TB: 0   

 

イチョウ
イチョウ1
公孫樹の黄葉  イチョウのコウヨウ

街中のイチョウも少しづつ黄色くなり始めてますが 街中のイチョウはどうしても
人工物が入ってしまい いい写真になりづらいです。
来週 慶応大学の日吉キャンパスのイチョウ並木を撮影しに行こうかな?

イチョウは雌雄異株で 実の形で雌雄がわかり 街路樹には雌木は使われず
種はできません。
お寺等のイチョウには雌木も多く 銀杏が出来ます。

イチョウの黄葉は秋の風景ですが 近所の人たちは落ち葉掃除が大変です・・・

他の場所の イチョウの紅葉も 大体こんな感じです。
色が 黄緑からレモンイエローに変わり やがて メディアムイエローに変化し
その後 落葉しますね。

イチョウは 一属一種 〇〇イチョウって 他の種類がありません。
太古の昔から ずっと進化せず 同じ姿で咲いてます。

イチョウ2

category: お花が好き♪

CM: 2 TB: 0   

 

オキザリス・桃の輝き1
オキザリス 桃の輝き
オキザリス 桃の輝き

桃の輝きは 花付きが抜群に良く 直射日光が当たると 元気です。
でも 夏の暑さには弱く 枯らしてしまう事が多いですが 
今年 全く違う鉢から再開花♪ 

うちは土替えの時 古い土に腐葉土 石灰 赤玉土を混ぜ合わせ 
再利用してるので その土を使うと思わぬお花が咲く事もあります。

オキザリスはカタバミの中の球根性のものを言います。
今 園芸種も多く かなりの品種がありますね。
寒さにも強く 丈夫で日当たりさへ良ければ元気なお花です。

オキザリス 桃の輝き  oxalis

濃いピンクの花びらとこんもり繁る葉っぱもかわいいオキザリス
スミレ科 耐寒性球根  花径 約2~3cm

鮮やかなオペラピンクの花のオキザリス。
細かい葉のあいだからつぼみが上がってきて 花が付きます。

日光が大好きで、日がかげってくる頃や雨の日は
お休みします…とばかりに花を閉じます。

こぼれ種から発芽した桃の輝き
オキザリス 桃の輝き3
オキザリス 桃の輝き2

category: お花が好き♪

CM: 6 TB: 0   

 

カモの日向ぼっこ
カモの日向ぼっこ1
鴨の日向ぼっこ

こんばんはぁ~~ 今日はいいお天気で暖かでしたね。
今日のような日の事を 小春日和って言うんだそうです。

今日はお花屋さんに行き 定番のビオラと姫金魚草を買ってきて植えました。
午後から1時間くらい バイクの慣らし運転に出かけましたが 暖かで
上着が要らないくらいでした。

男子ゴルフの中継を見てましたが 松山君は安定してますねぇ~~
まだ若いのに風格も出てきてます。

今日はいいお天気だったせいか 鴨チャンものんびり 川岸で日向ぼっこしてました。
この川 川幅が7,8mしかありませんが 鶴見川の上流です。
鶴見川は一級河川で 鶴見つばさ橋はこの鶴見川に架かってる橋ですが
流域は短く 町田の池が源流だそうです。

こちらはカルガモ
カルガモ

category: お花が好き♪

CM: 4 TB: 0   

 

萩
萩1
宮城野萩の黄葉  ミヤギノハギ

今日はいいお天気で最高の散歩日和 街中の木々も紅葉し始めてるので
ゆっくり遊歩道を歩くには最適です。

この3連休は いいお天気で暖かい日が続くので 出掛ける人が多そうです。

萩の花も条件がいい場所では しっかり黄葉します。

萩の花も 種類が多く どれも似た花なので 区分けは難しいですが
宮城野萩は 枝垂れて咲くのが特徴で 白萩も同じ種類なので
枝垂れて咲きます。

ミヤギノハギ(宮城野萩)  マメ科 ハギ属
学名:Lespedeza thunbergii
別名:ナツハギ(夏萩)  花期:夏

庭によく植えられています。
“萩”というと“秋”,秋の七草とくるでしょうけど
宮城野萩は 6 月頃から咲き始めます。
ミヤギノハギは枝がしだれるところがヤマハギ(山萩)などと違う。

宮城野萩
宮城野萩1

category: お花が好き♪

CM: 2 TB: 0   

 

モミジ紅葉1
椛の紅葉  モミジのコウヨウ

11月も中旬を過ぎたので 街中のモミジも赤く紅葉し始めました。
今日は青空だったので 近所の遊歩道のモミジを撮影してきました。

紅葉はとにかく青空! 撮影は逆光で撮影すると 更に赤さが際立ちます。
写真にすると 実物よりも却ってキレイに感じる事も多いです。
順光で 上から撮影しちゃうと 赤さよりも茶系の紅葉に見えちゃったりしますよね。

撮影場所の遊歩道には結構たくさんのモミジが植えられており 
木の下にはせせらぎが流れてるので 他の場所のモミジよりもいい状態で赤くなります。
立ち止まって撮影してる人や見上げてる人も結構多いです。

遊歩道にはたくさんの広葉樹が植えられており 黄葉してるのも多いですが
その木が なんなのかはよくわかりません・・・たぶん クヌギかコナラじゃないかな?

モミジ紅葉

category: お花が好き♪

CM: 4 TB: 0   

 

プレクトランサス
プレクトランサス1
プレクトランサス・エコロニー

プレクトランサスというと昨日アップしたモナラベンダーやケープエンゲルが有名ですが
観葉植物もあり 種類はたくさんあります。

プレクトランサス
シソ科・プレクトランサス属/原産地:アフリカ、アジア、オーストラリア/学名:Plectranthus
分類: 常緑多年草(立ち性、匍匐性)

寒さ: やや弱い   暑さ: 強い
草丈: 30cm~50cm(木立性)、15cm~20cm(匍匐性)
花径: 1.5cm~2cm(モナラベンダー)
花色: 青紫、赤紫、白
場所: 半日蔭
増やし方: 挿し芽

プレクトランサスは200種類ほどがあり、木立性のモナラベンダーや
匍匐性のスウェーデンアイビーなどがあります。

モナラベンダーは花の観賞と葉を観賞するカラーリーフに
スウェーデンアイビーなどはカラーリーフとして楽しむ事ができます。

強い日差しを嫌う植物で多湿を嫌い、熱帯の植物で寒さにはあまり強くないので
冬は室内で越冬させるとよいです。

category: お花が好き♪

CM: 4 TB: 0   

 

柿の木 紅葉
柿の木の紅葉

今日は昨日と違って 昼間は結構暖かくなりました♪
明日から三連休 日曜 月曜ってゴルフが入ってるので
今日のようなお天気になって欲しいです!
もう山のゴルフ場は寒くなってきてるので あと3,4回で打ち止めです。

柿の木も個体差が大きく キレイに紅葉してる木もあれば
もうすっかり落葉して 柿の実ばっかりになってる木もあります。

柿の葉は、柿の葉すしや、柿の葉茶などに利用されている果物の柿の葉で
その若葉には、レモンの20倍、ホウレン草の10倍ものビタミンCが含まれている。

通常ビタミンCは熱に弱いといわれているが、この場合のビタミンCはプロビタミンCという
ビタミンCになる前の状態のものなので、熱に強く、お茶にして飲んでも
その効果が破壊されることがない。

また、タンニンが豊富に含まれているので、高血圧や動脈硬化
脳梗塞の予防などに効果がある。

柿の渋味成分である渋柿タンニンも含まれており、それは抗酸化作用、抗菌作用などがある。
また、フラボノイドのひとつアストラガリンも豊富に含まれていて
それは花粉症に効果があるといわれている。

青空に柿の実
柿の実

category: お花が好き♪

CM: 6 TB: 0   

 

ハマナス
ハマナス1
浜茄子  ハマナス

昨日は思わぬ雨で 気温もかなり低く寒かったですが
今日はスカッとした青空です♪

アメリカも大寒波襲来でハワイやフロリダも氷点下 ニューヨークは大雪で
交通網がマヒするくらい積雪してるそうです。

ハマナスは初夏の花ですが 秋に薔薇と同じような赤い実が出来ます。

モッコウバラは 秋篠宮眞子様の御印として有名ですが ハマナスは雅子さまの御印
元々はハナナシという名前でしたが 発音がなまってたので
ハマナスと聞き間違えたんだそうです。

普通の薔薇と違い 葉脈がギザギザで幹も太いです。
山椒薔薇も似た雰囲気のお花ですが 葉が小さく山椒の葉に似てて
花色がもうちょっと薄いです。

ハマナス バラ科 / 落葉低木 / 鳥取、茨城以北、朝鮮、中国原産

6月から9月にかけて花と実が楽しめる。
花色は通常、濃いピンクだが、白花のものもある。
もともと海岸沿いに自生するため、潮風に強い。
刺が多く、鋭いため、一般家庭に植える場合は注意が必要。

category: お花が好き♪

CM: 2 TB: 0   

 

小白の栴檀草
小白の栴檀草1
小白栴檀草  コシロノセンダングサ

道端に生える野草の栴檀草の変種で 小栴檀草には花弁がありませんが
小白栴檀草には 歪な花弁が咲きます。

小白栴檀草   キク科センダングサ属

学名(属名+種小名)Bidens pilosa L. var. minor
葉  羽状複葉で3~5の小葉がつく
根・茎  茎は4稜で細かい毛が多い
花  頭花は黄色の管状花と周囲の白い舌状花  果 実  線形で先に多くは3本の刺がある
高さ 60~100㎝  花 期  9月~11月
生育地  荒地や路傍、河川敷など
分 布 本州~沖縄
別 名シロバナセンダングサ  熱帯アメリカ原産で明治の後期に渡来
近似種  コセンダングサ、 アメリカセンダングサ

センダングサ属の日本名は色々な見解があり、錯綜しているようだ。
コシロノセンダングサ(シロバナセンダングサ、 シロノセンダングサ)は
コセンダングサに混じって生え、茎や葉はほとんど変わりないが
長さ5~7mmの白色の舌状花5~7個をつけ る。

オオバナセンダングサ(タチアワユキセンダングサ)var. radiataは
舌状花が白色で大きく、頭花は径3㎝くらいになる

category: お花が好き♪

CM: 2 TB: 0   

 

プレクトランサス・モナラベンダー
プレクトランサス・モナラベンダー1
プレクトランサス・モナ ラベンダー

近年 新しく出始めた シソ科のお花 案外 強く 今なら外で育てられます。
このプレクトランサスはケープエンジェルの名前でも 出回ってます。
ちょっと 見るからに越冬が難しそうなお花 御値段もちょっと高目です。

プレクトランサス・モナ ラベンダー(Plectranthus 'Mona Lavender') は
南アフリカ原産のシソ科植物で、濃紫色の細い茎に、紫色をした筒状花を
密につける非耐寒性多年草です。

温度等の環境が合えば周年咲く花で、群生して咲く花は人目を引きつけて見事です。

プレクトランサス・モナ ラベンダー(Plectranthus 'Mona Lavender')
学名:Plectranthus calutivars
科属名:シソ科 プレクトランサス属
原産地:南アフリカ
開花期:周年 花色:紫 葉色:濃緑(表)、濃紫(裏) 茎:濃紫 繁殖:挿木

他にも色が豊富にあります。

category: お花が好き♪

CM: 4 TB: 0   

 

黒金餅
黒金餅1
黒鉄餅  クロガネモチ

今日は雨が降るってな予報ではありませんでしたが 午後から小雨が降り
夕方は結構の雨が降りました。
雨で気温も低く すごく寒いですよね。

クロガネモチは 近所の街路樹に使われており 沢山あります。
秋から 赤い実を付けてますが 野鳥の餌の順番は 遅いらしく
まだ 沢山の実が付いてます。

クロガネモチ  モチノキ科  学名  Ilex rotunda
原産地  日本  台湾  中国  インドシナ
別名  フクラシバ  フクラモチ
樹高  10m~15m
開花期  6月 果実鑑賞   10月~12月

日本の関東より南、台湾、中国南部など比較的温暖な地域に分布する

寒さには少し弱いですが、潮風や大気汚染に対する耐久力を
多少備えており性質的には強健な植物といえます。

モチノキの仲間で若い枝や葉の軸が紫色を帯びるので
クロガネ(黒鉄)モチの名前があります。

秋になると真っ赤に熟します。たくさんの真っ赤な実を付けた秋の姿は
非常に美しく冬までその姿を楽しむことができます。
雄株と雌株があり実を付けるのは雌株のみです。

category: お花が好き♪

CM: 2 TB: 0   

 

ブルーベリー
ブルーベリー1
ブルーベリーの紅葉

今日は雲が多く 昼間もあまり気温が上がりそうにありません。
今 円安で今日118円を越えました・・・
大方の予想では1ドル120円まで下がる予想ですが 
1ドル=200円の可能性も出てきました。

ブルーベリーの紅葉は けっこう真っ赤に紅葉します。

果樹栽培の入門種 ブルーベリー。
花も実も紅葉も楽しめ、季節の移ろいの度に表情を変えます。
さらに実が食べられるなんて!ブルーベリーはお庭の必樹品です。
実には「アントシアニン」が多く含まれます。
白い鈴のような可愛げのある花と新緑の爽やかな春。
実がゆっくり青色に色づく夏。 鮮明な赤色に葉を染める秋。
ひっそりと春をまつ冬。

ノーザンハイブッシュ系品種は寒冷地に適した系統です。
果実品質にたいへん優れ、生食ブルーベリーの醍醐味ともいえる
『酸味と甘みとの調和』を感じさせます。

category: お花が好き♪

CM: 4 TB: 0   

 

南天 紅葉
南天の紅葉  ナンテン

普通の紅葉する樹木は 木の頂上から色が変わって行きますが
南天は逆で 木の下側の葉っぱから紅葉し始めます。

南天は 難を転じるって事から縁起の良い植物とされ
玄関先によく植えられてますね。

ナンテン(南天)  メギ科  ナンテン属
学名   Nandina domestica
花期   初夏

日本、中国原産の常緑低木で、関東地方以南にほとんどが
庭木として植えられています。
漢名が「南天燭」で、ナンテンはこれの和音読みといわれ
属名のNandina(ナンディナ)はナンテンが語源といわれます。

初夏に先端の葉の間から花序を上に伸ばし白い花を咲かせます。
晩秋から初冬にかけて赤色(まれに白色)の果実をつけますが
果実がついた枝は翌年は開花しません。

南天

category: お花が好き♪

CM: 0 TB: 0   

 

河原ナデシコ
河原ナデシコ1
河原撫子  カワラナデシコ

ナデシコは秋の七草のひとつで 初夏から秋に始めますが 
咲き残りなのか 開花してるのを発見したので 再アップです。

ナデシコと言えば 普通 この河原撫子の事をいいます。
別名が 大和ナデシコですねぇ~~

ヒゲナデシコの事を アメリカナデシコといい
セキチクの事を 唐ナデシコと言います。

カワラナデシコ Dianthus superbus var. longicalycinus 
ナデシコ科 ナデシコ属

カワラナデシコは本州・四国・九州に生育する多年生草
7月頃から秋にかけて可憐な花をさかせ、秋の七草のひとつとである。

和名の由来は「河原撫子」であり、河原によく生育していることによっている。
ただ単に「なでしこ」と呼ぶとこの種を指しており
「やまとなでしこ」もこのカワラナデシコである。

category: お花が好き♪

CM: 2 TB: 0   

 

ミゾソバ 白
ミゾソバ 白1
溝蕎麦 白花     ミゾソバ

今日もいいお天気でしたが 日が落ちると一気に寒くなります。
こんなに寒くても まだ氷点下ではないので この先 更に寒くなるかと思うと
気が重いですね。

タデ科の植物の名前は 面白いネーミングが多く
ママコノシリヌグイも面白いし 秋のウナギ掴みもユニーク
このミゾソバも 牛の額って別名があります。

ママコノシリヌグイと違って 水辺に生える植物で 
けっこう大きな群生を作ります。

溝蕎麦  タデ科  タデ属
別名:牛の額   学名:Persicaria thunbergii
日本全国の日当たりの良い湿地や田んぼやあぜ道に自生
朝鮮半島、中国、ウスリー、サハリンに分布

ミゾソバの茎は、地面を横に這い廻り、そこに根をおろし
そこから上に伸びて高さ30~80センチになります
茎には下向きに小さなとげが無数に生えています。

葉は互生、卵状で基部が左右に出るほこ形、両面に刺毛と星状毛が生える
花は、8月から9月にかけて、3~4ミリくらいの淡紅色が混じった
白い小花が集まって美しい花をつけます。

花の蕾(つぼみ)は、まるでコンペイトウのように見えることから
コンペイトウグサなどとも呼ばれています。

category: お花が好き♪

CM: 4 TB: 0   

 

皇帝ダリア
皇帝ダリア1
皇帝ダリア

今日もスカッとした青空ですが気温は低め 
すっかり冬型の気圧配置で 今週はずっと晴れ予報です。

皇帝ダリアは咲き始めに一度 アップしてますが 今が満開で
結構たくさんの皇帝ダリアを見かけます。

皇帝ダリアは ダリアの中でも異常に背が高くなるタイプです。
平均2~3m 中には4mにもなる巨大皇帝ダリアもあります。

大きくなってからは 購入は不可能ですが 初夏に苗で売ってます。
案外 安く 一鉢1000円以下  でも庭が広くないと 育てれません。

園芸愛好家の間でブームを呼んでいる「木立ダリア(皇帝ダリア)」。
メキシコ原産の多年生の花で背丈は4mにも達します。

樹木のように見えることから
「ツリーダリア(木立ダリア)」の別名を持ち、その威風堂々とした姿から
「皇帝ダリア」とも呼ばれています。
とっても綺麗なお花とともに背が高~くなります(*^-^*)

木立ダリア ( 皇帝ダリア )  原産地:メキシコ
英名:ツリーダリア  花期:晩秋
特徴:ダリアの原種で、草丈が3~4mにもなる超大型種です。

花色はピンク色で、日照時間が短くなると咲く短日植物です。

category: お花が好き♪

CM: 8 TB: 0   

 

イソギク1
磯菊  イソギク

普通の磯菊は花弁がないのが特徴ですが この磯菊 小さな花弁が
多少残ってます。  

イソギクは葉の縁取りが美しく 足摺野地菊も 同じように白い縁取りが
葉に出来ます。

イソギク(磯菊)は、秋、伊豆半島や房総半島等の海岸に群生して自生する 
アゲラタム(Ageratum) に似た花で、多数の黄色い筒状花だけで形成された
小さな頭状花(頭花)を散房状につけるキク科キク属の多年草です。

葉の周りに白い縁取りがあるのが特徴ですが、それは葉裏にある
長い毛が葉表まで回って見えているものです。

海岸に咲く花なのでイソギク(磯菊)と名づけられました。
園芸品種も栽培され、庭や鉢物として鑑賞される他
押し花などの花材にもされます。
イソギク(磯菊)   キク科キク属
別名:イワギク(岩菊)   原産地:日本
草丈:30~40cm 開花期:10~11月 花色:黄

イソギク1
イソギク2

category: お花が好き♪

CM: 4 TB: 0   

 

セダム・子持ち蓮華
セダム・子持ち蓮華1
子持ち蓮華  コモチレンゲ

セダムの一種で 薔薇の花弁のような形になります。
名前の如く 子供がたくさん出来て 挿し木が簡単です。

子持ち蓮華    学名:Orostachys boehmeri

科 名 ベンケイソウ科    オロスタキス属
性 状 多肉植物
原産地 日本

灰色の葉で薔薇のような形。その名のとおり子株をたくさん出して殖えていきます。
花を咲かせた株は枯れてしまいますが、子株が残るようです

日当たりと水はけの良い土。耐寒性は強いので戸外でも越冬。

category: お花が好き♪

CM: 0 TB: 0   

 

マルバノキ
マルバノキ1
丸葉ノ木  マルバノキ

マルバノキは、かわいらしい丸みを帯びたハート形の葉をもつ
高さ3メートルまでの落葉低木です。
日本の中部~近畿~中国地方で自生しているとされますが
自生種はほとんどみられなくなったようです。
また、世界的にも種の少ないので貴重な祖植物です。

名前の由来は、ハート型に見える丸い葉から、マルバノキという名前が付けられました。

マルバノキは紅葉が大変美しい木です。丸い葉っぱが紅葉してきますが
一度に紅葉するのではなく葉の色が黄色く染まって、それから赤に変わります。
また、暗赤色で星形のかわいらしい小さな花が、赤く色づいた葉が散り始めるころに
咲き始めるため、紅葉と花を一度に楽しめます。

シンボルツリーとして人気があり、庭木としてもよく植えられる他
秋に咲くかわいらしい小さな花が茶花や生け花としても使われます。

また、千利休が愛したと言われる七種の花木、利休七選花の一つでもあります。

category: お花が好き♪

CM: 4 TB: 0   

 

メキシカンブッシュセージ
メキシカンブッシュセージ1
アメジストセージ

今日はいいお天気になりましたが風があって外にいると寒かったです。

俳優の高倉建さんが亡くなりましたね。 ご冥福を祈ります。
渋~~い 無口で男らしい俳優さんで 大好きなスターでした。

名前が 色々とあって メキシカンブッシュセージとも言うし
サルビア・レウカンサとも言います。

サルビアってのはよく耳にしますが 英語のセージのラテン語で
日本語にすると シソ科ってな意味です。

このお花は丈夫で育てやすく アチコチで 大きな群生を見掛けます。

アメジストセージ 学名 Salvia leucantha   シソ科 サルビア属
花期 6月~10月   花色 赤紫色(花は白または紫)

全体がベルベット状の毛で覆われていて、赤紫色のガクに
白または紫色の花を咲かせる。
大きな株になるので植える場所に注意。冬越えもする。

注意点 日本の高温多湿が苦手なので風通しと日当たりが良いところに植込む。

category: お花が好き♪

CM: 4 TB: 0   

 

ブバルディア1
ブバルディア
ブバルディア

今日も関東地方はいいお天気♪ 冬型の気圧配置になってきて
関東地方は乾燥し晴れる日が多いですが 日本海側 東北の方は
雪が降る日が多くなってますね。

このブバルディアは 人間が作り出した花木で 自然界には存在しません。
数種類の交配ののちに出来た品種で 似た花が他にないのも特徴です。

この花は 植木より 切花で売られてる事が多いです。
去年 鉢植えを購入しましたが 花が終わったら そのまま消えちゃいました。

ブバルディア アカネ科の常緑低木で、中南米の原産です。

ブバルディアという名前は、フランスのルイ13世の王室庭園長である
植物学者のブバルド氏にちなんでつけられました。

また、つぼみがカニの目の様に見えることから、「蟹の目」とも呼ばれています。

奇妙な形から、宇宙から来た植物だという人もいますが
実は数種類の植物を交配して作られた植物です。

花は甘い香りがします。

category: お花が好き♪

CM: 8 TB: 0   

 

ミセバヤ
ミセバヤ1
見せばやの紅葉  ミセバヤ

ミセバヤは弁慶草の仲間ですが 秋になると葉が赤くなり紅葉をします。

弁慶草の仲間で 名前の通り 丈夫で寒さや乾燥にも強いお花
この仲間は どれも みんなこの星型のお花が咲きますね。

古くから園芸で人気がある花で挿し木で簡単に増やせます。

やや下垂気味の細い茎に卵状の青白の葉が3枚輪生でつきその先端に五弁の
桃色の小花が集まり玉のようになって咲く。  
切った茎から根を出して育ち乾燥にも強く強靭なことから弁慶に例えられた。 

葉が多肉植物の葉で 厚みがあるのが特徴 
最近 人気が復活しつつあるそうです。 とにかく丈夫で長持ちの花

category: 未分類

CM: 2 TB: 0   

 

タイバジル
タイバジル1
タイバジル  神目箒(カミメボウキ)

タイバジルは2種類あるそうですが こちらの方が本物のタイバジルで
もう一個はスィートバジルと呼ばれる別種だそうです。

カミメボウキ(神目箒、Ocimum tenuiflorum, Syn.O. sanctum)は旧世界(アジア、オーストラリア)
の熱帯を原産とし、栽培品種や帰化植物として世界各地に広がったシソ科の植物で
芳香がある。
サンスクリット語でトゥルシー(tulsi)、英語でホーリーバジル(holy basil)と呼ばれる。

茎は多毛で、多くの分岐をともなって直立し、高さは 30-60cm。
緑の葉は対生で強い香りを放つ。
葉には葉柄があり、葉は卵形で長さ最大 5cm
周縁部はやや鋸歯状。花は紫がかった色で
主軸が長く伸びた総状花序に密な輪生の花が付く

category: お花が好き♪

CM: 0 TB: 0   

 

山茶花
山茶花  サザンカ

寒椿をアップしたので 今 満開の山茶花も同時にアップです。

山茶花は唄の歌詞のように 落ち葉の季節に咲き始めますが
気の早いのは もう咲き始めました。

サザンカ Camelia sasanqua Thunb. (ツバキ科 ツバキ属)

サザンカは四国の太平洋岸、九州の南半分から
南西諸島にかけて生育する常緑の小高木。

常緑広葉樹林中に生育し、10月から12月にかけて白色の花を咲かせる。
花弁数は5~6枚である。
本来の生育地は尾根筋などの日照条件の良い場所である。

和名は、「茶山花」と書いて「ササンクワ」と読ませていたものが
「山茶花:サザンカ」になったという
(中国産のツバキ山茶花と取り違えたという説もある)。

ツバキは花弁の基部が合着しており、花全体が落下するのに比べ
サザンカは1枚づつに分かれて散る。
花は秋の終わり頃に咲き、ちょうど夏緑広葉樹の落葉時期にあたる。

山茶花1

category: お花が好き♪

CM: 0 TB: 0